読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

minimalism

情報整理のための「参考書」、実践できていないから処分。

苦手なんです、情報整理。 最近は服の整理に勤しんでおりましたが、気になっていることは他にもあります。 その一つが「ビジネス関連の情報整理」。 書類を溜めてしまうなどは日常茶飯事。 ファイリングするときも、「また使うかも…」とか考えると、なかなか…

「形あるもの」が壊れる時。それは「次」へ踏み出すサインかも。

「愛」の終わる時(モノとの関係ですが) できる限り余計なモノを持たずに、お気に入りだけを愛でる生活にしたいと思って過ごしています。 また、どんなに大事に思っていても劣化や陳腐化してしまったかつての愛用品たちを見送ってきました。 もちろん自分の…

本を売りに行って感じたこと。インプットはほどほどにしないと消耗します。

インプットばかりしすぎると調子が…>_< つい寄り道をしてしまう本屋さん。 出勤している日は「今日は何か出ているかな?」と帰り道に立ち寄って、ピンときたモノはザーっと斜め読みして、「読み終わったら売りに行くし」と安易に考えて購入。 春から新しい仕…

ミニマルライフ仮想にカプセルホテル体験はいかが?

昨日から1泊2日の東京出張でした。 急に出張が決まったこともあって、ホテルがなかなか見つかりませんでしたが、カプセルホテルに空きがありました。 カプセルホテルに泊まるのは人生初です。こういう経験は今しかできない!と思ってチャレンジしてみました…

持たない暮らしの本質について考えてみました。

今日は午後から雨が…。 数日前から季節外れの風邪を引いたせいか余計に気だるいな。 そんな中、思うことがあって、ワードローブの整理。またも不要の服が出てきました。 稼働している服を除いて、不要選出の基準は「今の自分に似合うのか?」。 その結果、カ…

次のステップに踏み出すので、ミニマリスト本を処分します。

☆片づけで本当に楽になりました。 片づけることに目覚めてから、今では手直しレベルで大丈夫になり、そのおかげで働きだしてからも部屋が散らかることがなくなりました。 あるべきところにモノが収納されて、必要以上のモノを持つことが(ほぼ)なくなり、生…

オーバー40の私がミニマルライフを勧める理由

ミニマリストが注目を集めて、色々とその定義で議論がなされていますが、個人的にはだんだんそういうこともどうでもよくなってきました。いや、ミニマリストやめた!とかではなく。今ミニマルライフに興味を持っている方には「どんどんこっち来い(^ー^)ノ!…

やっぱり捨てよう、ネイルカラー。

今日はちょっとしたことで久々に胸がキュッと痛みました。 自分の言動がきっかけだったと思いますが、どうも相手がそれに対し不快な気分になったらしく、挨拶なしで去っていったのです。 あれれ?今そこ怒るところ?と思いつつ、自分も感情をぶつけられると…

ミニマリスト志向の私が、何の因果かモノを売る仕事をしています。

私は小売業界で働いています。 小売業界の志望動機は、自分がモノを買うのが好きだったから(単純です)。 でも、「自分がモノを買う時に感じるワクワク感を、他の人にも感じてもらいたい。モノを通して人が幸せになっていくことのお手伝いをしたい。それが…

継続・習慣化にはミニマル発想が役立つ

部屋の片付けは一段落したので、あとは修正を繰り返す…という感じです。しかし、そもそも面倒くさがりな性格。他の事象ではすぐ行動に移せない癖は残っています。 昔は「(ヒラメキの)神様が降りて来た!」などと言い、気ままなタイミングで物事を進めている…

Time can wait

数年前からビジネスホテルのようなシンプルな部屋に憧れていました。理由はモノが少ない方が落ち着きそうだから。しかし現実は程遠く、忙しいとついベッドの上には洗濯後の服が積まれていて、寝る時は地べただったりする日も結構ありました。これでは荒むば…