My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

偏愛アイテム(ファッション編)

偏愛はミニマリストを目指す上で余りよろしくないことなのでしょうか?(と自問自答)

私はファッションカテゴリーに偏愛アイテムが多い傾向があります。これでもかなり処分したのですが、残したり買い足したりしているものを今日は3つ紹介させていただきますm(_ _)m

・ボーダーTシャツ

f:id:kumitch935:20150327110559j:plain

昔から「セントジェームス」派です。出会いは大学生の頃。初めは大きいサイズしかなかった記憶があるのですが、小さいサイズが出来てから更にお気に入り。何度もリピート買いをしてきました。現在のラインアップはこちら。写真でみるとほぼ同じに見えますが、微妙にラインの色やサイズが違います。

・ジージャン

f:id:kumitch935:20150327110656j:plain

色・デザイン等いろいろ着ていました。30代後半はちょっと気恥ずかしくなって手を出していませんでしたが、一昨年辺りから自分アンテナがムクムクし購入を決意。しかし色を選びきれず、結果濃淡セット買い(^_^;)

・パーカー

f:id:kumitch935:20150327110733j:plain

30代後半から急に好きになったアイテムです。スーツばかり着ていると、抜け感のあるものが無性に着たくなって。選ぶ時のポイントはフードのボリューム感。フードが立つ感じのモノがツボにハマります。今のお気に入りは「ループウィラー」のものです。和歌山にある特別な機械で作られているそうです。男性が好きそうな感じかも(ユニセックスで着れるラインもあります)。

 

.…とまあ、全くもって「持たない暮らし」コンセプトから離れまくっていますが、ここは余計なものは持たないもの、と自分で定義させてもらいます(稼働中アイテムですからね)。

これらも寿命や飽きが来てさよならすることもあるでしょう。でもその日が来るまでは、相棒として愛用します( ´ ▽ ` )ノ

広告を非表示にする