読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

お風呂場のケア

おうち

今日は久々に近場のスーパー銭湯へ。塩サウナや炭酸風呂、バブルバスなど目一杯堪能して来ました( ´ ▽ ` )うーんリフレッシュ&リラックス!

さて、家での入浴はリラックスよりもリセット(ある意味禊?!)重視の場と捉えています。

f:id:kumitch935:20150328000703j:plain

そんな家風呂の掃除ですが、過去はカビや赤いぬめりが出てから渋々やっていました(洗面所の話の時と同じパターンです)。

カビ取り剤を1本丸ごと使って掃除をするので匂いもキツイし、お風呂の素材を痛めてしまうのでは?と思うぐらいガンガンこすったり。鏡にビッシリうろこ汚れがついてしまって、クエン酸では全く歯が立たず、ダイヤモンド研磨剤が入っているスポンジみたいなものを使って必死でそれを落としたことも。

昨年の片付けモードに入った辺りでこれについても心を入れ替え、今はお風呂上がりにひと手間かけるようにしています。

f:id:kumitch935:20150328000511j:plain

その手間内容は…扉・壁面・鏡・バスタブにはじめお湯、次は冷水をかけて最後にそれら水滴を水切りワイパーでザッと取り去り、バスタブの中はお湯を抜いたあとすぐにスポンジでこすって水洗いする(その後水滴は拭き取りません)、です。慣れれば2〜3分で終わります。あとは換気扇を回して終了。これでカビやぬめり、うろこ汚れが付きにくくなり、メインの掃除はほぼしなくて済みます。

ちなみに私が使っているワイパーは昔IKEAで買ったもの。何年越しでやっと使っています(^_^;)。ワイパーはさっと使えるようにお風呂の壁にフック掛けしています。スポンジはメーカーと名前を忘れましたがスーパーで売っていたキッチン用のもの。カワイイフォルムなので掃除気分も上がります^_−☆

あと、洗面器や椅子も出来るだけ床や水に当たらない場所に移動させておきます。私はタオルをかけるバーに椅子を引っ掛けてその上に洗面器を置いています。

洗剤を余り使わなくなるので経済面でもメリットがあると思います。これからも続けたい習慣です。