読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

自然体でいるのは難しいからこそ憧れる。

この写真を見たことがある方は多いと思います。彼女はフランスの女優ジェーン・バーキン。今はさすがにシワいっぱいですが、それも素敵ですよね。

自分とは見た目からして全然違うタイプだけと(当たり前ですが)、肩の力が抜けていてまさに「自然体」という感じが写真からも滲み出ていて「こういう感じに憧れるなぁ」と思わずにいられません。きっと外見磨きだけではこの雰囲気は出せないでしょう。

彼女もプライベートでは辛い事もたくさんあったようですが、そんな負の感情は感じさせないですね。

http://matomail.biz/data/1/29/260.jpeg

matomail.bizから画像をお借りしました。

 

今日は会社でミーティングがあり、そこで交わされている会話(議論)を聞いていたら、自分が議論した訳じゃないのに疲れました。

思ったように事が進まない時はつい言い訳をして自分を守ったり、納得のいかない時には言葉尻に不満が出たり…。でもその気持ちそれもわかるなぁヽ(´o`;私も昔は上司によく楯突いていました。今思うと、当時の私の上司は人間が出来ていたなぁ(^_^;)としみじみ思います。

仕事をいくら頑張ってもうまくいかない時、数字の上で納得のいく結果が出ない時や意見が通らない時は本当にしんどい…でもどうせ受けるストレスなら、出来るだけ柔軟に受け入れたり、うまくかわせるようになれたらいいですよね。自然体でいる事はシンプル思考・ミニマル思考に通じるように思います。道のりは遠いのかもしれないけれど進んで行こう( ´ ▽ ` )!

広告を非表示にする