読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

いよいよオフシーズン・羽毛布団の収納を考える。

おうち

暑くなり始めた頃から気にかかっていました。

羽毛布団の収納について、です。

羽毛布団 夏になったら 風呂の蓋 読み人:Kummy

↑川柳にもなっていませんが

つまり、言いたかったのは夏は布団がジャマだということ。

じゃあ去年はどうしていたのかと言いますと…

f:id:kumitch935:20150420022008j:plain

…あちゃちゃf^_^;)足元に置いたままです。 

kumitch935.hatenablog.com

布団の片付ける場所を探しているうちに秋になり、冬、そして春…いや〜、1年って本当に早いですね。こんなことで振り返ると思いませんでした。

さあ気になった時が始め時!ということで早速自分の寝る部屋へ。 f:id:kumitch935:20150517180357j:plain

何度となくこのブログに登場する絵面ですが、私としてはこのがらんとした感じを保ちたいのです。かといって、別の部屋に収納先を求めるのはミニマリスト信条に反します(`_´)ゞよって、この部屋で自己完結するとなると、収納先はクローゼットしかないです。

しかし布団デカイです。これ入る( ゚д゚)?

f:id:kumitch935:20150517173945j:plainこの前に服の入れ替えを行ったところなので、これ以上服エリアはいじれません。

f:id:kumitch935:20150517174135j:plain

となると、バッグの収納スペースを空けるしか手はありません。

とりあえずシミュレーションしましょう。

①一番労力の少なくて済む方法を検証。

小さい方のクローゼットの上部に布団が入れば余計な作業が発生しません。見た目はいけそうな気がします。ではいざ布団を収納!

f:id:kumitch935:20150517174203j:plain

入るには入りましたが、扉がきちんと閉まりませんでした>_<惜しい…ヽ(´o`;

②大きい方のクローゼットのスペース確保。

まずは整理収納の基本である全出し作業&物量の把握から。クローゼットからバッグを出します。

f:id:kumitch935:20150517174234j:plain

これまたうじゃ〜。怪しいバッグブローカーの押収物のようです。これでもめちゃめちゃ減らしての総勢約20個。今の私にはこれ以上断捨離できません。なので収まるように入れ直します。

バッグ以外にここに入れていた空箱などはこの機会に処分。バッグの利用頻度を考慮してそれぞれ空きスペースに配置。すると…

f:id:kumitch935:20150517174603j:plain

なんだ入るじゃない*\(^o^)/*ということでバッグ問題は早くも解決。

③羽毛布団を入れる。

f:id:kumitch935:20150517174426j:plain

さあ、これで布団が入らなければ大変困ります。見た目はいけそう。

ん?やっぱりきついぞ。…布団内の空気を減らして、布団を巻くようにして畳み棚に押し込みます(最後は結局根性かい?!)。

f:id:kumitch935:20150517174456j:plain

f:id:kumitch935:20150517174531j:plain

検証終了。何とか入ったし、扉も閉まりました!

ということで、このスペースに決定です!近いうちにカバーを洗濯して収納します。 

※布団、クリーニングに出して長期保管してもらう手もあるかもですが;^_^A