読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

10着だけで着回し・6月ワードローブ計画

すみません…またやります。

実は本当にありがたいことに、4月に書いたこちらの記事がロングテールとなっています。世の中の皆様も、少ない服で着回すということに興味をお持ちなのかな?ということもありまして。

kumitch935.hatenablog.com

ついでに5月も。

kumitch935.hatenablog.com

雑誌でも10着着回しパターンのアレンジが年代問わず組まれていますよね。驚いたのが、男性ファッション誌の「UOMO」でも10着着回しの記事が載っていたのです。「おおっ、ここまで来たのか!」と読んで胸熱になったのでした。

 

さて、本題に戻ります。

昨日の記事でも書きましたが…

kumitch935.hatenablog.com

復職当初は、スーツが必須ではない職場でよかったという感想を持ちました。だんだん崩していって、パーカーを着て行ったりもしました。足元もスニーカーを合わせたりとかね。しかし、これだと自分がダレてくるんですよね。

私にとっての仕事服は「戦闘態勢服」みたいな機能がある程度必要なんだと気付いたんです。ただ、毎日ジャケットだと疲れるのも事実なので、緩急つけた着こなしに今月は取り組んでみようと思っております。

前置きがめっちゃ長くなりました> <!では6月編は、仕事に行く日を想定した着回しという想定でアイテムをピックアップします(^ー^)ノ

 

f:id:kumitch935:20150601165213j:image

 

ジャケットは新入りの2着。

今回投入するのは、買ったばかりのモノです。

ノーカラーのジャケットも気になったので試着したのですが全く似合いませんでした。よって襟付きのもので探すことに。ベージュも好きな色なんですが、今年はしっくりきません。顔映りって年齢で刻々変わるようです。好きと似合うが合わない時は残念だけど仕方ないですね。

そして、素材も出来るだけお手入れもしやすい綿がメインの素材で。シワは味があって好きなのですが、生地の組成にレーヨン分量が多いと、うっかり濡らせないのでできるだけ避けたくって。そんな条件をクリアしたのが以下です。

まずは紺。プレーンな形で、丈はやや短め。袖を折り返すとボーダーの裏地が見えるのがポイント。袖をまくって着るといい感じです。f:id:kumitch935:20150601011530j:image

こちらは白×黒の細ストライプ柄(写真左の写り、ストライプの幅が狭すぎて違う模様に見えるのはご了承を)。こちらは袖を折り返すことはできないので、着る時に袖をグシっとまくってこなれ感を出します。f:id:kumitch935:20150601013715j:image

※10着着回しアイテムからは除外にしましたが、ジャケットのインナーとしてバナナリパブリックのTシャツをピックアップ。色はベーシックな白/黒/グレーの3色あれば十分と思います。

f:id:kumitch935:20150601011759j:image

 

ジャケットを着ない日はシャツが重宝。

大いに参考にさせて頂きましたちわさん(id:chocolatecoffee)のブログでも、デスクワークの日にはシャツ!とあります。

10着で着まわす、夏のオフィスカジュアルなコーディネート。その1 - IT女子のSIMPLE RICHな生活

そうそう、長袖シャツって通勤中は袖を伸ばせば日よけにもなるので重宝しますね。腕をまくればこなれ感バッチリですし。今年は襟を抜き気味に着るスタイリングが目立ちますよね。こういうのは乗っかって自分もやっちゃいます。

で、シャツですが着回しのことを考慮して、白/紺/白×青ストライプの3パターンで。

f:id:kumitch935:20150601011815j:image

 

ツインニットはキチンと感&リラックスして着られる優秀アイテム。

5月にも登場したツインニットを引き続き投入。こちらも今年に購入したもの。

f:id:kumitch935:20150601005851j:image

今までは単色のツインニットを所有していましたが、今回はトリミングで変化を出しています。楽な着心地でもキレイめなのでオフィスや商談でも気後れせずに着ていける便利なアイテムと思います。

 

ハレの日アイテムを普段使いにしてしまおう!シルクのブラウス。

実はこれ、買って数回しか着ていなかったのです。処分候補だったのですが、もう一度チャンスを!と思って早2年近くに。

先日のクローゼット整理の際にもどうするか考えさせられた一品ですが、普段用に下ろしてしまえ!と思い、今回ローテーション入りさせます( ´ ▽ ` )ノ

f:id:kumitch935:20150601011600j:image

私にしては甘めのデザインなのですが、色が紺のためクールな感じでも着れそうかな?

ボウタイでよりフェミニンにするもよし、ボタンを何個か外して崩し着もアリかと。

 

ボトムは断然パンツ派。着回しやすさとキチンと感を考慮し脱デニム。

今までの着回しではジーンズを組み込んでましたが、会社で着られるのはホワイトジーンズが限界です。

今回は会社で着ても違和感が少ないものをセレクトしました。黒とライトグレーのパンツはジャケットによく合うようにスッキリ目の形。白は実は5月着回しで紹介したベージュのパンツの色違いです。デザインはカジュアルですが、ラインが細身でワークスタイルっぽさが前面に出ないので選びました。

f:id:kumitch935:20150601011611j:image

f:id:kumitch935:20150601010144j:image

f:id:kumitch935:20150601010158j:image

 

小物も基本はシンプルめが好きだし使いやすい。色づかいでハズすくらいでちょうどいい。

f:id:kumitch935:20150601010231j:image

f:id:kumitch935:20150601011620j:image

バッグや靴もベーシック派ですが、たまに色で遊びます。今回はバッグに青、靴に赤を持ってきました。

バッグは革フェチです。靴も今回はピンヒールパンプスの、色ち買いトリオで。ヒールの高さは8cmくらいなら1日耐えられます。チビなのでヒールに頼ってます(=゚ω゚)

そうそう、日差しよけとしてストールもあると便利ですよね。ここでもベーシックカラー(黒/紺/グレー)に差し色でブルー系を使おうと思っています。

というわけで、今回はより実用性を考慮したアイテムをピックアップしました。

コーディネート事例を相変わらず披露しない不親切さも変わっておりませんが(読んでくださる方々のご想像におまかせします^ ^)、個人的には明日からの仕事着コーディネートが楽チンになる予感でいっぱいです。

みなさんの「10着」や、「制服化」の事例ももっといろいろ見てみたいですね^_^

 

☆その後の着回しシリーズです。

広告を非表示にする