My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

お気に入りのアイウェア「金子眼鏡」

☆保有するメガネの話です。

超ド近眼の私は、メガネとコンタクトレンズを当日のコンディションや気分で使い分けています。

長年使っていたメガネのフレームカラーは赤。ちょっとだけフォックスデザインだったので、友人からは「エロ女教師風メガネ(笑)」とからかわれておりました。

☆鯖江ブランド「金子眼鏡」

でも視力がどんどん悪くなって(特に右目)、本来の視力矯正の役割に難あり!となったので、私がよく行く大阪・梅田のグランフロント大阪に入っている「金子眼鏡店」にて新しいものを購入しました。昨年の話なんですがね。

f:id:kumitch935:20150627002930j:image

当時金子眼鏡について詳しくなかったのですが、男っぽいデザインがたくさんあってハンサムめデザインが好きな私にはたまらないお店でした^ ^

matome.naver.jp 

最初に買ったのは、ボストンとウェリントンをミックスしたようなフレームデザイン。お店のスタッフさんに「今はちょっとダサめ風のフレームが人気ですよ」とおすすめされたもの。久しぶりに眼鏡を選びにきたので、素直にアドバイスを聞いて買っちゃいました。

 f:id:kumitch935:20150627002841j:image

メガネをかけ出すといろんな意味で楽チンであることが改めてわかり、着替え用(?)にもう1つ欲しくなって買ったのがこちら。

 f:id:kumitch935:20150627002852j:image

変形スクウェア型です。色はブラックで、顔つき全体を引き締める感じかな。こちらの方が個人的には好きな形なのでよく掛けています。

コストパフォーマンスで考えると、コンタクトレンズ(ワンデーアキュビュー愛用)よりメガネの方が良いのかな、とも思いますが、入れるレンズの種類によっては結構なお値段になるので、これ以上所有しないようにメガネ屋には近づかないようにしています。

ちなみにメガネ、桐の箱に入れられておりました。

f:id:kumitch935:20150627002959j:image

f:id:kumitch935:20150627003011j:image

あ、フレームデザインのわかりやすい画像を見つけましたよ。

http://www.danshihack.com/wp-content/uploads/2013/11/BZWyWZaCcAEHwOR.jpg

 ↑画像はお借りしました。右下はホックスじゃなくてフォックスが正解と思いますが(笑)。

 

☆眼鏡は◯難隠す?!かも^ ^

あと、メガネのいいところとして、(マスカラやアイライナーは別として)too muchなアイメイクは不要になるので時短にもなるし、目の下のクマがフレームで隠れるという嬉しい効果も期待できそうな点が挙げられますね。

結構隠れメガネフェチな男性も多いように思います(あくまで私の周辺調べですが)。女性らしさの演出にメガネはイヤミなく決まって良いのではないでしょうか?私自身、ハンサムな感じでメガネをかけている女性を見ると二度見しちゃいます。

そしてお気に入りのメガネをかければ、気が向かない仕事や家事も楽しくなる…かもです。この辺り、お気に入りの服を着る時のアガる気分と似ていますね。

f:id:kumitch935:20150627003031j:image

 

☆他のファッション記事もどうぞ^_^

広告を非表示にする