読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Style

日々の暮らしをシンプル・スマートに。

室内履きサンダル、現在の様子。

おうち

室内履きをサンダルにして半年経ちました。

↓以前の記事です。

もともとスリッパ (写真左)を履いていましたが、ボロボロになったのを機に室内履き自体をやめるつもりでした。

で、雑誌の付録だったハワイアナスのサンダルをその代わりに使おうということに。

f:id:kumitch935:20151212172503j:image

www.fashionsnap.com

上記サイトより引用

ブランド名のハワイアナスとは、ハワイアンという言葉が由来。ハワイに縁があると思いきや、ブラジル・サンパウロで1962年に設立されました。ハワイではなく実は日本の草履がルーツになっていて、設立当時、日本人移民がブラジルに持ち込んだ藁のソールと布の鼻緒で作られた日本の伝統的な草履に着想を得たところからその歴史はスタートしたそうです。http://cdn.fashionsnap.com/inside/images/2015/04/Havaianas-04-22-15-20150422_010.jpg

 

これが思いのほか快適^_^

ミニマルライフに室内履きは不要と思ったものの、壊れるまでは素直に活用しようと思っております。

でも、冬の使用には問題が一つ。

「素足だと寒い」

…^_^;

そうなんです、デザインが草履タイプゆえ、親指と人差し指の間に鼻緒があるわけです。

よって、靴下が履けないのです。

夏から秋は素足で過ごせましたが、さすがに冬に素足履きは厳しいと思われて。

ただ、意外とサンダルは足裏にヒヤっとくることがなく、ほのかに温かく感じます。

これは天然ゴムで作られているからなのかは?ですが。

ともかく、素足スタイルには限界がありそうです。

 

草履デザインのサンダルなら、足袋ソックスで解決!

さて、このサンダルのデザイン特徴である鼻緒をポジティブに捉えると、ふと思い出したことがありました。

それは温泉旅館に行くともらえるアメニティ「足袋ソックス」の存在。

f:id:kumitch935:20151212172233j:image

アメニティはもらわない派ですが、これは持って帰っておりました。

そして別の温泉に行く時や、スニーカーを履く日などにガンガン活用していました。

まさかこんなことで役に立つとは…。

f:id:kumitch935:20151212172223j:image

見た目はまあ、アレですが(毛玉できてる^ ^;)、このサンダルで越冬できそうですね(=゚ω゚)ノ!

 

 

☆室内履きはやめないけれど、こういうのやめてます。